麗ちゃんの魅力を一方的にあげてみる

麗ちゃんの魅了は自然体ということはもちろんですが、嫌味がないところもとっても魅力的なところですよね。モデルならおたかーく止っているのでは?!と思ってしまいますが、すっごく性格が良いのもスタッフたちからの口コミ情報で間違いのないことです。食べることが大好きな事も、いいですよね。食べるということは人間が生きることの基本中の基本ですから。食べるということを大事にしているところも、これまた魅力のひとつですね。

麗ちゃんの魅力

そこで麗ちゃんの魅力を思いつくままあげてみましょう~~!!あんなにキレイなのに男性を選ぶのには中身なんでしょうね。身長や見た目にこだわる人じゃないということは実証されていますので、性格の良さ以外での麗ちゃんの魅力をあげてみます。もちろん洋服のセンスがいいとか、自然体なところがいい。といったこともありますよね。

麗ちゃんが育った家庭環境も、パンスト御殿の神田○のとは違って、苦労しているのにそんな苦労など微塵も感じません。そんなところも、有名モデルでいながらぜんぜんそれを鼻にかけることがないとっても親しみやすい麗ちゃんの魅力になっているのでしょうね。おそらく麗ちゃんが出産してママになっても、神田○のさんのようにママグループを作ってみんなで誕生会集まりましょうよ~とか、一緒に習い事しましょうよ~とか、グループをつくってそこのリーダーに君臨するようなことはしないでしょうね。あくまでも自然体が一番、無理をしないがポリシーの麗ちゃんなので。

モデルプロデュースのブランド

犬を飼っている

チワワでもなければミニチュアダックスフントでもない。そしてトイプードルでもなければフレンチミニドッグでもない。ヨークシャテリアやワイヤーヘアードでもない。ゴールデンレトリバーにラブラドールレトリバー、そしてドーベルマンでもない。ヨークシャテリア?!もちろん麗ちゃんが飼っている犬はヨークシャテリアやカニンヘン・ダックスでもありません。

ポメラニアンにケアンテリア、ボストンテリア、フレンチブルドッグ、シーズそしてコーギー。どんどん犬の種類の名前が上がっていきますが、高垣麗子さんが飼っているのはいずれも違います!ペキニーズにミニチュサ・シュナウザーでないですよん。ミニなしのシュナウザーでもない。ケリードッグ、ロットワイラー、グレート・デンでもないです。

それにしても犬の種類は沢山ありますよね。名前を言葉で言おうとすると、うまく口がまわらずに苦戦してしまうような名前がたくさん出てきます。これは無理だ~~~!!

ということで、麗ちゃんの飼っている犬は『柴犬』です! 横文字の犬じゃなくて、日本の犬「柴犬」を飼っているのが、ますます好印象なんですよね。お米が大好きな麗ちゃんは、犬に関しても日本の犬が好きなんです。

大人の魅力出しまくり

乳酸菌生産物質は、生きた菌ではありません。 乳酸菌生産物質は、もともと「腸の中の善玉菌 が代謝している物質を摂取することで健康に役立つ」という考えのもとU-TNS健康情報センターで研究開発されております。

上品でかわいい大人の魅力

麗ちゃんの魅力は大人かわいいところもそうですよね。ガーリーの代表者で年齢不詳の平子理沙さんは確かにキレイだけど、ちょっと最近はそのキレイさと唇ぷっくりがやりすぎ感が出てきてしまって、うーーーん。となってしまいます。

麗ちゃんよりかなり年上のトワラー信者がたくさんいる君島十和子さん。確かに君島十和子さんも、フェリーチェトワコをプロデュースしているだけあって、かなりキレイです。年齢を知るとえっ?!そんなにいってるの?!と思うほど。ちょっとやりすぎ感がこちらも感じてしまうのであります。トワラーの方ごめんなさい。なんていうのでしょうか、フリフリとかフワフワとか元々コンサバの十和子さんが、なんとなく路線が10年~15年ぐらい前から変わってきたようにも思えてしまいます。

麗ちゃんはただかわいいだけじゃなく、上品な感じがステキですね。35歳でとってもキレイなピンクを着こなせるところなどさすがですね。シンプルなライフスタイルがファッションにも反映されている気がします。アジアンテイストの洋服も麗ちゃんが着ると、アジアンが緩和されるような気がしてしまうほど。ジーンズなラフな着こなしをしても、そこに上品なところがでてくるのが麗ちゃんならではの魅力です。ダメージ加工でも上品に着こなしちゃうので、麗ちゃんのいろんな姿をこれからもチェックしていくしかないですね!